読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社はてなに入社しました

新人研修を終え、まだエンジニア研修の最中ですが、
週末で少し落ち着いたので、入社しましたブログを書いてみます。
なぜはてなに入ったかを簡単に書こうかと思います。


大学院で5年間過ごした自分にとって、就職活動で一番悩んだのは、

研究者かエンジニア

のどちらを選択するかでした。
もともと応用に近い研究をしていたので、どちらにも興味がありました。


なので、研究者とエンジニアでは何が同じで、何が違うのだろうかとか色々考えました。
考えた結果としては、

類似点
  • 人に役立つ、人が面白いと思う技術(サービス)を開発する
相違点
  • 現在か未来か
    • エンジニア:数ヵ月後あるいは目の前の課題に取り組み、それを解決する技術(サービス)を開発する。
    • 研究者:5年、10年先の課題に取り組み、それを解決する技術(サービス)を開発する

もちろん、挙げれば他にもたくさんありますが、自分の中で重要視して点だけ挙げてみました。


そして、自分にとっては役立つ・面白い技術・サービスを開発したい(類似点)という思いが強く、現在の課題か未来の課題か(相違点)はあまり重要じゃないのかなという結論に至りました。
なので、研究者かエンジニアかではなく、楽しく働けるところで働きたいと思いで就活をした結果、縁あって、はてなの中の人になることになりました。
idで呼び合う文化やまかない、昼寝など、はてなライフを楽しみたいと思います。


よろしくお願いします。